本田翼さん土竜の唄の感想は??

現在全国公開中の映画『土竜の唄 香港狂騒曲』ですが、本田翼さんについての感想をまとめてみました。本田翼さんはいつもと違うお色気を漂わせて観た人達を虜にしているみたいですよ。

土竜の唄とは

高橋のぼるの漫画『土竜の唄』を生田斗真の主演で映画化し、2014年に公開された『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』。生田斗真演じる落ちこぼれの菊川巡査が特命を受け暴力団に潜入する物語ですが、ほぼ全裸の生田が車のボンネットに縛り付けられた衝撃のシーンや、コミックから抜け出したような特殊メイクの登場人物など、絶大なインパクトのある作品でした。

*『土竜の唄 香港狂騒曲』*


前作で、本命の逮捕は逃したものの潜入捜査官(モグラ)として成果をあげた菊川玲二(生田斗真)ですが、図らずも日浦組若頭としてヤクザの世界に残ることになってしまいました。


その後を描く『土竜の唄 香港狂騒曲』は、原作漫画の「チャイニーズマフィア編」をベースに映画化。警察と暴力団の癒着を嫌うエリート警官の兜真矢(瑛太)は菊川の逮捕に乗り出し、そんなことを知らない菊川は本命・轟周宝(岩城滉一)から大きな使命を下されます。それは、チャイニーズマフィア「仙骨竜」の撲滅と、轟とその娘(本田翼)のボディガードでした。

香港を舞台に、血も涙もないチャイニーズマフィアも巻き込んだ、壮大かつ極秘の捜査のスタートです!

*土竜の唄のネットの感想*

「『土竜の唄』 感想 本田翼ちゃんかわいすぎた、、、 」

「土竜の唄面白かった 感想言うなら本田翼が可愛すぎた」

「本田翼がエロ可愛い みたいな感想しかでてこない映画でした」

「今回、本田翼の演技なかなかよかった」

「土竜の唄2、感想を言います。本田翼ちゃんのファンの人は絶対に見てください。本田翼ちゃんの、ファンの人は、絶対に、見てください。」

「「土竜の唄」の感想は 本田翼がエロすぎた 全てがおもろい」

「一番の感想は土竜の唄の本田翼が可愛すぎるということです」

「土竜の唄観に行ってきたけど とりあえずやばいね。 何がやばいってほんまに とりあえず本田翼が可愛かったわ。 もー今日の感想これだけ。 まじで」

まとめ

本田翼さんの虜になってしまった人たちがたくさんいるみたいですね。「本田翼さんはかわいい」という事だけが伝わってきました。本田翼さんに酔いしれたい方はぜひ急いで劇場へGO!!!

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)