福士蒼汰さん高校は目黒なのか??

本日は、のりにのってる俳優の福士蒼汰さんが通っていた高校が気になるということで調べてみました。気になる人の事って過去の事でも知りたいものですよね。
福士蒼汰さんの通っていた高校はどこなんでしょうか?目黒高校なんでしょうか?




*福士蒼汰さんが通っていた高校はどこ*

福士蒼汰さんが通われていた高校は東京都立目黒高等学校だということがわかっています。実は、元々はもう少し偏差値の高い学校を目指されていたそうです。

しかし、目黒高等学校も偏差値が60近くあるということなので福士蒼汰さんは相当頭がよい方だと言えますね。あの容姿で頭もいいってどういうことなんでしょうか(笑)天は二物を与えてます!

福士蒼汰さんは公式には出身高校を発表されてはいません。ではなぜ都立目黒高等学校だという事がわかったのでしょうか?

実は福士蒼汰さんは高校時代にダブルダッチ部で活動されていたらしく、目黒高等学校のダブルダッチ部のホームページに名前が掲載されていたみたいなんです。

福士蒼汰さんの本名の”福士翔大”さん表記で掲載されていました。そこで判明したようです。

*福士蒼汰さん雑誌でのエピソード*

「小さい頃に俳優になりたいと思ったことは全然ありません(苦笑)。高校1年生の時、初めて行った渋谷でスカウトされたのが始まりなので。それまでは普通に部活と勉強にハマっていました。ずっと大学に進学しようと思って勉強していたんですけれど、『仮面ライダー』が決まった時に、“このままでは100%の力で受験できない。中途半端に進学しても意味がないな”って思ったんです。それで、大学に進学するのは諦めて、俳優一本でいこうと」

そうでしたね、福士蒼汰さんは仮面ライダーフォーゼをされていました。福士蒼汰さんの成功はここから始まったと言っても過言ではありません。大学か俳優か・・・ここで大学を優先されていたら今私たちは福士蒼汰さんに出会えていなかったかもしれません。

「中学のときの先生の教え方がすごくうまくて。得意教科は英語と数学をはじめとする理数系です。先生に褒められてから調子に乗って頑張ってたんです(笑)。そもそも僕は理論的に考えるタイプで、答えが1個ポンってあるのが好きなんです。数学の公式を覚えるときも、“だからなぜ、この公式が生まれたのか”という背景を調べて勉強して、キレイに解いていくのが好きでした」

ん~さすがですね。ちゃんと物事の理論を考えながら問題を解くっていういかにも頭がいい人の発言ですね。




まとめ

福士蒼汰さんは都立目黒高等学校出身であること、その高校は偏差値が高いということ、理数系が得意なこと、大学進学をあきらめて俳優になったこと、等がわかりましたね。今、福士蒼汰さんをテレビや映画等で見られるのは俳優で生きていこうという彼の人生の一大決心のおかげだったのですね。




スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)