スタバシナモンロールの温め方4つ!

スタバでお茶する方は結構多いと思いますが、スタバのシナモンロールは食べた事ありますか?スタバのシナモンロールをお家でもおいしく食べられる温め方を調べてみました。

スタバ シナモンロール

スタバのシナモンロールはスタバのフードメニューの中でも人気の商品です。スタバではいつもシナモンロールを買っちゃうという方も多いみたいですよ。


ひとつひとつ手作りで巻いたシナモンロール ¥290 (税抜)

バターを折り込んだ生地に、香り豊かなシナモンを巻き込み、なめらかで口どけのよい、クリームチーズを使った濃厚な味わいのフォンダンをトッピングしました。

写真で見てもすっごくおいしそうですよね!
でも、カロリーは592kcalとちょっと高めになっています。食べるときはカロリー低めのコーヒーと合わせた方が良さそうですね。

スタバ シナモンロールの温め方

1:オーブントースターで軽く焼く。焦げやすいので目を離さない方が良い。表面はカリッ、中はフワッと。

2:シナモンロールをアルミホイルで包んでから180度に熱したオーブンで焼く。約15分くらいでふんわり焼きあがります。包み方が甘いと隙間から焦げてしまうので注意!

3:電子レンジで20~30秒温める。中も外もふんわりホクホク。でもすぐ食べないとすぐ冷めておいしくなくなる。裏ワザとしては、電子レンジ後に1分ほどオーブントースターで焼く。

4:シナモンロールをアルミホイルで包んで、蓋付きの鍋に入れてコンロで弱火で5分加熱します。中がまだ冷たいようならあと2~3分温めます。

※お皿が冷たいとシナモンロールがすぐ冷めてしまっておいしくなくなるので、お皿もあたためておく。焼いてるトースターの上に乗せておくと勝手に温まります!

まとめ
シナモンロールの温め方はだいたいこの温め方でお家でもおいしく食べられると思います。スタバ店内で食べるのもいいですが、テイクアウトしてお家でゆっくり味わうのもいいですね。

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)