ソニンしくじり先生倒れる搬送された過去を告白!3/13

歌手で女優のソニンさんが「しくじり先生」に出演されることがわかりました。ソニンさんは過去に仕事のキャパオーバーで倒れて病院に緊急搬送されたことを「しくじり先生」内で告白されるそうです。ソニンさんにそんなことがあったとは!

スポンサーリンク

ソニンさんプロフィール

本名はソン・ソニム
1983年3月10日生まれ
高知県出身
国籍は韓国
日本語、英語、韓国語が話せる
ベジタリアン

ソニンさんしくじり先生出演

ソニンさんは今月13日放送予定の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)の3時間スペシャルに出演されるそうです。

しくじり先生は有名な芸能人の方がたくさん出演され、その過去の失敗エピソードを赤裸々に告白していくとっても人気の番組ですよね。
私もしくじり先生はいつも楽しみにしているほどです。かれらの過去の失敗からの教訓は、自分にもためになる事がたくさんあるからです。

ソニンさんの失敗期

番組内でソニンさんは「知らぬ間に指示待ち人間になって、人生見失っちゃった先生」として登壇されるそうです。

更には過去に仕事でキャパオーバーになって何度も倒れ、時には病院に緊急搬送されることもあったと告白されています。

その原因を、上からの指示がないと動くことができない“指示待ち人間”だったからだと自らを自己分析しています。

指示待ち人間って私自身も思い当る節があるので耳が痛いですね。人に指示されるほうが自分で考えなくていいから楽なんですよね。でも、それでは自分の成長にならないですよね。ソニンさんは現在はそんな自分を打破できているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ソニンさんの過去のトラブル

ソニンさんは後藤真希さんの弟さん後藤祐樹(ユウキ)さん、KENさん(先に脱退)との3人組ユニット「EE JUMP」としてデビューされましたが、弟さんのユニット脱退があって最終的には一人で活動されていましたよね。

有名なトラブルとしてはユウキさんが2001年に新曲のプロモーションで訪れていた仙台のホテルから失踪してしまった事ですね。

ソニンさんは当時の事を「もっと私が彼に気を配ってあげていたらよかった、そうしたら防げたかもしれないのに。予兆に気づいてあげられなかった」と話されています。

ソニンさん責任感の塊のような方ですね。ちなみにソニンさんとの仲が原因の失踪ではないとのことです。

その後、ユウキさんも脱退し実質上ソロになってしまったソニンさん。芸能界で生き残るために色々工夫されていたようです。

<カレーライスの女>
そんな中、度肝を抜かれたのがこのシングル発売でした。裸エプロンのジャケットは当時ものすっごく話題になりました。

<津軽海峡の女>

このシングルでも胸を半分見せた状態を披露。話題になります。この時、ソニンさんの胸があまりにきれいな形なので豊胸しているのでは?と疑惑が持ち上がりました。

しかし、本人が番組内で「私の胸は本当に丸いお椀がボン!ボン!って二つついてるみたいなんです」と豊胸疑惑について釈明していました。

それにしても本当にきれいなお椀型の胸ですね!

スポンサーリンク

ソニンさんの筋肉

私の中でソニンさんは今はスリムなのですが昔は筋肉ムキムキだったと記憶しています。顔はかわいいんだけど身体がすんごい堅そうって。

そのころの画像をちょっと探ってみました。

なんか、めちゃくちゃ痩せたくって筋トレしていたんじゃなかったですかね。でも、ソニンさんの場合筋肉がつきやすい体質のようですればするほど筋肉がついちゃって遂には事務所から筋トレ禁止令が出たんですよね。面白い方です。

現在はこんなにスリムになっていますよ↓

まとめ
ソニンさんのデビューから現在までの色々なお話が聞けると思うのでたのしみです。いろんな事件の真相も聞けるかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)