リバースドラマ藤原竜也さん放送日は?今回も叫ぶのか!?

湊かなえさん原作のドラマ「リバース」に藤原竜也さんが出演されます。リバースの放送日はいつからなんでしょうか?大注目の「リバース」の予告編がこの度公開になりました。

→リバースはU-NEXTで無料お試し視聴できます♪

ドラマ「リバース」

ドラマ「リバース」は「夜行観覧車」や「Nのために」などの大人気ドラマを手がけた制作陣が再集結し、映像化されるそうです。

湊かなえさんのお話はどれも面白くって引き込まれてしまうものばかりですし、「Nのために」も「夜行観覧車」も観ましたが本当に面白かったです。
今回、同じドラマ制作班が作るというところもとっても楽しみですね。

そして、ドラマ「リバース」初回放送日は4月14日金曜夜10時からとなっています。初回は15分拡大での放送となるようです。

そして、藤原竜也さんといえば叫ぶシーンが多い俳優さんとしても今や有名ですよね。この間放送していたドラマでも大絶叫されていました。今回は、どうなるんでしょうか?ちょっと期待しているだけにもし叫ぶシーンが無いと物足りなくなるかも!?

「リバース」あらすじ

深瀬和久(藤原竜也)は有名大学を卒業しながらも地味で、つまらない程普通の人生を送ってきた。
物語は彼の恋人・美穂子(戸田恵梨香)のもとに「深瀬和久は人殺しだ」という告発文が届いたところから始まる。そのとき、深瀬は心の奥底にずっと封印していた親友・広沢由樹(小池徹平)の死と向き合うときが来たと直感するのだった。

10年前の冬、大学のゼミ仲間、谷原康生(市原隼人)、浅見康介(玉森裕太)、村井隆明(三浦貴大)と、村井の妹・明日香(門脇麦)で行ったスノボ旅行中に不審な事故死を遂げた広沢。しかし、この事故には隠された大きな“秘密”があった。

この秘密を共有した谷原、浅見、村井にも告発文が送られ、彼らにも次々と事件が襲いかかる。深瀬は大事な人を守るために、10年前の事件の真相と向き合うことを決意する。
10年前の隠された罪と真相、脅迫犯の正体とは――!?

人は誰でも罪を犯す。罪はどのように赦し、赦されるのか?
友情、絆を軸に家族愛、夫婦愛、恋人への愛など、様々な愛を丁寧に描く人間ドラマ。
痛いほど美しい「愛」のかたちとは…?

~「リバース」予告編公開~

予告編で既に藤原竜也さんが叫んでました(笑)。しかし、おとなしい男性の役のようですし、今後はわかりませんね。

「リバース」の意味

リバースは英語で”rebirth≒再生・復活”または”逆・反転”を意味しており、視聴者の目線を毎回リバースさせて事件や事故の真実を「反転」させるミステリーだそうです。

また、亡くなった親友を軸に登場人物たちが友情を「再生」させていくというとても奥の深い内容のドラマのようです。

「リバース」キャスト

藤原竜也:深瀬和久
小池徹平:広沢由樹
市原隼人:谷原康生
玉森裕太:浅見康介
三浦貴大:村井隆明
戸田恵梨香:越智美穂子
門脇麦:谷原明日香
武田鉄矢:小笠原俊雄
片平なぎさ:広沢昌子

「リバース」はTBS系で4月14日金曜22時スタートです。

→リバースはU-NEXTで無料お試し視聴できます♪

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)