福士蒼汰さん映画「ちょっと会社やめてくる」予告は?

今回は、福士蒼汰さん主演の2017年の映画「ちょっと会社やめてくる」の気になる予告について調べてみました。

「ちょっと会社やめてくる」の原作は、第21回電撃小説大賞<メディアワークス文庫賞>受賞し、発行部数50万部を突破している北川恵海さんによる同名の小説です。


今作で、福士蒼汰さんは青山 隆役の工藤阿須加さんと共演されています。その他にも黒木華さん、小池栄子さん、吉田鋼太郎さんなど豪華な俳優陣との共演が予定されています。

「ちょっと会社やめてくる」あらすじ

「ちょっと今から仕事やめてくる」は第21回電撃小説大賞・メディアワークス文庫賞に輝いた北川恵海氏の同名小説を実写映画化されたものです。就職した会社のノルマとパワハラによって心身ともに疲弊した精神的に追い詰められていた青山隆(工藤阿須加)は、疲労のあまり駅で意識を失い、電車にはねられそうになったところを、幼なじみを名乗る男・ヤマモト(福士蒼汰)に救われます。だが、隆には彼の記憶がまったく無かったのです―

大阪弁でいつでも爽やかな笑顔をみせる謎の男、ヤマモトと出会ってからというもの、隆は本来の明るさを取り戻し、仕事の成績も次第に上がってゆきます。そんなある日、隆はヤマモトが深刻な表情で墓地行きのバスに乗車するところを見かけます。不審に思った隆がヤマモトについて調べてゆくと、何と3年前に自殺していたことが分かるのでした。

それではヤマモトと名乗る、あの男は一体何者なのか・・・?

あらすじを読んだだけでもめちゃくちゃ続きが気になりますね~。福士蒼汰さん演じる”ヤマモト”って本当に誰なんでしょうか??自殺している人間がなぜ今生きているのでしょうか??知りたい事だらけで早く見に行きたい気持ちでいっぱいです。

予告編動画公開

「ちょっと会社やめてくる」の予告動画が公開となっていますのでここで見てみましょう。

福士蒼汰さん演じる”ヤマモト”は底抜けに明るそうですね。それに、何と言ってもその服装が非常に派手な感じです。紫やオレンジのアロハシャツといった正に軽装(笑)”ヤマモト”は一体どこから何のためにやってきたのでしょうか?

「ちょっと会社やめてくる」は5月27日より全国で公開されます。今から待ちきれませんね!

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)