レベッカREBECCA28年ぶりツアー決定!全9公演!

ロックバンドREBECCA(レベッカ)が7月から28年ぶりとなるライブツアーを行う事が決定したそうです。

REBECCA(レベッカ)ライブツアー決定

レベッカは2015年に20年ぶりに再結成をして話題になりました。
そして、待望のライブツアーが今回決定したそうです。このライブツアー、なんと28年ぶりだそうでレベッカのファンの方々は狂喜乱舞しているのではないでしょうか?

ツアータイトルは『REBECCA LIVE TOUR 2017』です。

レベッカライブツアー『REBECCA LIVE TOUR 2017』

今回の28年ぶりとなるレベッカのライブツアーは、2015年に再結成した当時にアリーナでライブをしたり、夏フェスに出演したり、紅白歌合戦にも出演したりしましたが、その後ライブの予定等は一切無かったようなので、突然の発表となりました。

~『REBECCA LIVE TOUR 2017』日程~

7月25日(火):大阪・大阪フェスティバルホール
7月26日(水):大阪・大阪フェスティバルホール
8月15日(火):東京・中野サンプラザホール
8月16日(水):東京・中野サンプラザホール
8月18日(金):愛知・愛知県体育館
8月19日(土):愛知・愛知県体育館
8月26日(土):宮城・仙台サンプラザホール
8月31日(木):東京・日本武道館
9月 1日(金) :東京・日本武道館

「REBECCAを必要としてくれる人がいる、その事実が、私たちの背中を押してくれる」

「あの日みなさんから受け取った愛と希望を胸に新しい曲を育み、そして会いに行きます」

~REBECCA(レベッカ)~

日本のロックバンド。
1984年デビュー。1985年、発売の4枚目のシングル「フレンズ」が大ヒット、同年発売の4枚目のオリジナルアルバム『REBECCA IV 〜Maybe Tomorrow〜』が、当時のロックバンドのアルバムとしては異例のミリオンセラーとなる。

1人の女性ボーカルと他の男性楽器担当という構成の音楽グループは当時の日本の音楽シーンでは珍しかったが、レベッカ以降は1人の女性ボーカルと他の男性楽器担当という構成の音楽グループが多く登場することになる。

1990年1月19日に日本武道館で行われたコンサートツアー「BLOND SAURUSの逆襲」の最終公演を最後に、レベッカは活動を休止。翌年の1991年2月14日に解散した。

ネットの反応

・NOKKOの声を聴くと血が湧く、小田原さんのドラムはしびれる、あー小田原さん、めっちゃ嬉しいだろうな!

・レベッカを聴くと、いろんな“あの頃”を思い出す。

・フレンズとかMOONとか聞くときゅんとする

・マジか~~~~!(喜)

・カーステ(カセットテープ)で聞きながらドライブしたっけなぁ~

・中学のころ、コピーバンドしてたわ

・青春が蘇る…行きたい!

・NOKKO昔のような声量に戻ってるかなぁ。。。おそらくキーを変えて来るんだろうな。

・レベッカ って名前自体 自分の意識の中で完全に忘れてた。この記事のタイトル見て一瞬鳥肌たった、帰ったら昔のアルバムきこ

・高校生の時、あの歌声、ダンス衝撃的でした。生で見たくてコンサートに行った思い出があります。また行きたいな~。

・「フレンズ」とか、前奏からああいうドラマチックさを煽るメロディラインって、まさに80年代の流行りの〜って感じだよな。
「ラブストーリーは突然に」とかも。

・声量は大丈夫かな? 一昨年の様子だとちと不安・・・

・複雑な気持ち、伝説のままでいて欲しかった

・やっぱレベッカはライブだよね。

・昔、ファンだったけどNOKKOが全盛期のような声が出るか、また喉潰さないか心配。

・40代はみんな聞いてたよね。あの頃の記憶が蘇えりそうだ。

・もう28年前かぁ。今でもずっと曲聴いてるし、何年経とうが俺の中では色褪せない。

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)