安達祐実さんセーラー服で違和感無い35歳「女囚セブン」!

女優の安達祐実さんが21日スタートのテレビ朝日系ドラマ「女囚セブン」内でセーラー服を着ていることがわかりました。セーラー服姿の安達祐実さん、違和感無いと話題です。

安達祐実さん出演ドラマ

今回安達祐実さんが出演されるドラマはテレビ朝日系ドラマ『女囚セブン』で、剛力彩芽さんが主演となっています。

無実の罪で花園刑務所に収監された主人公・琴音が、アクの強いほかの女囚たちから壮絶なイジメを受け、激しいバトルを繰り広げていくストーリーだそうです。

その中で、安達祐実さん演じるのは刑務所内で一番の情報屋・坂本奈津という女性ではある理由から食い逃げを繰り返し、何度も花園刑務所に帰ってきているという役だそうですよ。

安達祐実さんセーラー服を着る

今回のドラマ『女囚セブン』内ではほとんどが刑務所内でのお話と合ってピンクの囚人服がメインだそうですが、とあるシーンのみ安達祐実さんのセーラー服姿が見られるそうです。

安達祐実さん、現在35歳ということです。元々童顔で有名な方でしたよね。今回セーラー服はさすがにやばいのでは?と言われていましたが、着てみると全く違和感が無く、本当の学生に見えてしまってスタッフも絶賛したそうです。

確かに、本当に35歳!?と思ってしまう程セーラー服が似合ってますよね。これは年齢を超越した何かを持っているということでしょうかw

昔、家なき子2で着ていたセーラー服画像はこちらです。これは安達祐実さんが中学生の頃ですが今とあまり変わらなくないですか!?

まとめ
安達祐実さん、35歳なのにセーラー服が似合ってしまい全く違和感が無いというびっくりな結末になっていました。女子高生にまぎれたら分からない位!
21日放送スタートの『女囚セブン』で安達祐実さんのセーラー服姿が見られますよ!

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)