平野ノラさんネタのワンレンの意味とは!?

今回は今大人気のお笑い芸人平野ノラさんのネタのひとつでもあるワンレンについて調べてみました。平野ノラさんのネタのワンレンって何なんでしょう?みなさんは知っていますか?




平野ノラさんのネタ

平野ノラさんは普段からバブル時代をネタに活動されています。バブル時代とは1980年代後半に日本で起こった超好景気の時代の事を指します。当時は今と違って日本全体が元気だった時代ともいえますよ。

そんな平野ノラさんのバブル時代のネタといえば有名なのは

「ワンレン ボディコン 舘ひろし!」

「しもしも~」

「シーマ転がしてきた」

「バースのホームランボール返してよ!」

「ぶっとびー」

「おったまげー」

等がよくテレビでも平野ノラさんがされているネタのようです。みなさんもこの辺りは一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?




平野ノラさんのネタのワンレンとは?

平野ノラさんがネタで言われている「ワンレン」って何なんでしょう?ちょっと調べてみました。

ワンレンとは

ワンレンとは、ワンレングス(ワンレングスカット)の略称です。 ワンレングスは主に女性のヘアスタイルの一つで、ストレートで長めの髪を一定の長さに切り揃えた髪型のことであるが、前髪なしのヘアスタイルや前髪なしロングヘアのことを指す人も多い。 日本では70年代から90年代初頭にかけ大いに流行し、特にバブル期には一世を風靡した。

浅野温子さんです↑

ワンレンって一定の長さに切りそろえられた髪型のことだったんですね!てっきり前髪も伸ばした髪型だけを指すのかと思っていました。

平野ノラさんのネタの中での「ワンレン」とは80年代に流行った前髪を伸ばしたロングヘアスタイルを指すと思われます。また、当時はソバージュヘアも流行りましたので平野ノラさんが現在されている髪型はワンレンソバージュで当時を再現しているものといえますね。

ちなみに、当時今の平野ノラさんと同じくらいぶっとびーなくらい売れていた女優、浅野温子さんは典型的なワンレンロングヘアでした。ワンレンと言えば浅野温子さんと言われるくらいの勢いでしたよ。




ソバージュヘアとは

髪型の一種。 毛先から弱く細かいパーマをかけてウェーブをつけた髪型。
1980年代後半から1990年代前半にかけて流行した。
ソバージュ(sauvage)とはフランス語で「野生の」という意味。

今井美樹さんです↑

ソバージュってお蕎麦みたいにナミナミしているからかと思っていたら全然違っていました!ソバージュってフランス語なんですね。




平野ノラさんのワンレンまとめ

平野ノラさんがネタで言われている「ワンレン」とは前髪を伸ばしたロングヘアスタイルの事でした。平野ノラさんはそれに加えて全体的にソバージュにしてバブル時代を再現されています。現代ではあまり見ない髪型なので目立ちたい方はしてみてもいいかもしれませんよ!

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)