サンリオ男子の絵師が気になる!!!

今回は、大人気キャラ、サンリオ男子の絵師は誰?ということで、サンリオ男子のイラストを描かれている方が誰なのか調べてみました。サンリオ男子、みなさん知っていますか?

サンリオ男子とは

株式会社サンリオが2015年11月20日にTwitter上に公式アカウントを開設し、開始した同社の新プロジェクト及びそのメンバーであるアニメ風キャラクターの名称です。

同キャラクターは高校2年生の5人組で、それぞれ好きなサンリオキャラクターがいて、同公式アカウントはこの高校生5人組の共同アカウントとして運用されているという設定になっています。

アカウント開設後、徐々にメンバーのプロフィールが明らかになり、それぞれ好きなサンリオキャラクターを明かし、Twitter上に公式アカウントを持っている同社の各キャラクターがサンリオ男子アカウントにコメントをするという展開が行われています。

また、彼らが使っているグッズなどは実際にも商品展開されて、大人気グッズとなっているようです。

サンリオ男子の絵師さんとは?

そして、サンリオ男子の絵師&作者は、2012年に漫画家デビューをしたばかりの、杏堂まいさんです!

杏堂まいさんは、2012年に小学館の「ShoーComi」という、小学生から高校生までが対象となっている少女コミック漫画雑誌の、10月
15日号で「ひめごとまだまだ」でデビューしています。

翌年の6月に開催された同コミックの「新連載争奪戦」では、「スカートを脱いだその後は」という作品で、見事1位を獲得し、同年の12号で「おちてチカチカ」という作品で、初連載を開始した、まだまだデビューして4年ほどの若い漫画家さんになります!

杏堂まいさんはツイッターで「『サンリオ男子』の漫画を担当させていただくことになりました。とても人気な彼らなので正直とても緊張していますが、力いっぱい頑張りますのでどうぞよろしくお願いします!」とつぶやいておられます。

サンリオ男子キャラクター紹介

長谷川康太 はせがわ こうた ポムポムプリン好き
高校2年生。身長171cm。4月15日生まれ。帰宅部。

非常におばあちゃん子で、祖母からプレゼントされたプリンの人形を大切にしていたものの、祖母が他界すると共に思い出を封印していた。
同学年の祐と俊介がサンリオキャラの小物を恥ずかしげもなく持っていることに最初は驚く。
祖母の死をきちんと受け止める中で、自らも成長し、プリンを好きであることを肯定できるようになる。
ただし、まだ少し恥じらいがある普通の男子高生。

西宮 諒 にしみや りょう リトルツインスターズ好き
高校1年生。身長165cm。9月16日生まれ。帰宅部。図書委員。

人見知りであまり友達がおらず、うつむいて歩きがち。
母と姉3人に可愛がられ育ったことと、自分の容姿に非常にコンプレックスを持っている。
「笑うとその辺の女子よりかわいい(康太談)」
女の子のようにキキララに囲まれて育ったことや自分がキキララを好きでいることを恥だと考えており、康太、祐、俊介の行動を当初完全否定してしまう。激しい自己嫌悪に陥る中、誠一郎に「何が好きかは自分の自由だろう」と言われ、3人に謝る。
慣れてしまうと甘えん坊の末っ子タイプ。
ティータイム文化に慣れており、カフェでケーキを食べるのが好き。

源 誠一郎 みなもと せいいちろう シナモロール好き
高校3年生。身長182cm。3月2日生まれ。弓道部。生徒会長。

全生徒から信頼を受ける生徒会長。弓道部主将も務めている。
厳しい教育をうける中、幼い頃ピューロランドで触れたシナモンの手の暖かさが忘れられず、疲れるとピューロランドに来ている。
しかしそれを誰にも打ち明けられず、男気一辺倒の自分がなぜシナモンに会いたいのか理解できずにいた。
そんな時、キキララを好きな自分を認められない諒を諭すが、かくいう自分も康太・祐・俊介・諒の力を借りながら、自分の弱い面(=シナモンに癒されたいと思う心)を受け入れる。
5人で行動するようになってからは、年上の強みを発揮しみんなをからかいながらまとめている。

吉野 俊介 よしの しゅんすけ ハローキティ好き
高校2年生。身長180cm。6月7日生まれ。サッカー部。

サッカー部のエースストライカーで、無愛想なのにとにかくモテる。
初恋の人からキティのお守りを貰って試合に勝てた思い出があり、以来、恋は忘れても勝利の女神としてキティを尊敬している。
部活周りのものはキティでそろえ、使用することにも特に抵抗感はない。(そこが女子受けがいい)
実は自分を好きだという女子にどう対応していいかわからず、かなり冷たい態度を取ってしまっていたが、「相手の気持ちを考えろ」と康太&祐に諭されて態度を改める。結果、更にモテることになってしまったが現在彼女を作る気はない。

水野 祐 みずの ゆう マイメロディー好き
高校2年生。身長175cm。7月17日生まれ。帰宅部。

幼い頃から共働きの両親の代わりに妹の面倒を見てきた中で、妹が大好きだったマイメロディの雑貨を自らも好んで使用するようになる。
思春期になった妹(最近彼氏ができた)との関係が上手くいっていないことに悩みながら、女子と適当に遊んで日々を過ごしていた。
そんなとき康太と出会い、友人としてお互いに支えあうことによって、次第に妹を叱ることもでき、きちんと向き合えるようになる。マイメロディを好きであることは自分の強みだと思っており、隙あらば女子にアピールしようとするが、根は面倒見のいいお兄ちゃん気質。

サンリオ男子は今大人気でツイッターフォロワーも2017年現在では19万人に膨れ上がっています!

みなさん、かわいいもの、そしてかわいい物を持ったり使ったりしているイケメンが好きなんですね!

私もちょっとフォローしてみようかな・・・サンリオ男子の魅力にどっぷりハマりそうで怖いのですが;。

気になる方はこちらからチェックしてみてくださいね↓
サンリオ男子ツイッター

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)