新垣結衣のメイクコードブルーでのポイントとは?

2017年にはシーズン3も放送されて大好評だったドラマ「コードブルー」ですが、ドラマに出演されている新垣結衣さんのメイクが気になるので見てみました。新垣結衣さんのコードブルーでのメイクを参考にしたいって方もいるかもしれませんね。コードブルーは2018年には映画化も予定されていますので楽しみですね。




新垣結衣さんコードブルー出演

新垣結衣さんのコードブルーでのメイクについて見ていきたいと思います。新垣結衣さんがコードブルーのヒロインとして初めてドラマに登場したのはなんと今から10年も前の2008年だったんです!

ものすごーく昔の気がしていますが2008年の頃と現在の新垣結衣さんを比べてみてもほとんど変わっていない事から劣化しない女優さん、などと言われています。

その点、共演していた戸田恵梨香さんは元々若くてとってもかわいかったのですが最近少々お疲れ気味に見えますね。

そういったことから新垣結衣さんが29歳となった現在でも若々しく見えるのってかなりすごいことなんですよね。2017年には3nd seasonも放送されてますます盛り上がったコードブルーでしたが、ドラマ内での新垣結衣さんのメイクを見ていきます。




新垣結衣さんコードブルーでのメイク

新垣結衣さんがコードブルーに初めて出演されたのは2008年でした。その時からこちらのドラマは人気ドラマとなり、2010年、2017年と3rd seasonまで続いています。

ドラマがここまでシリーズ化するってことは本当に人気がないと実現できない事だと思うので本当にすごいですね。

2018年の映画化での新垣結衣さんのメイクや髪型も要チェックしたいですね。

では、それぞれのシーズン毎の新垣結衣さんのメイクについて見ていきたいと思います。

↓関連記事はこちら↓

→新垣結衣さんの髪型ショートボブはオーダーが多い!

→新垣結衣は二重まぶたの幅を広くしたの?一重から二重に!

2008年1st season

1st season、2008年の頃のメイクです。医療ドラマということで普段のメイクよりかなり薄いメイクになっていますね。アイシャドウはもちろん、くちびるにもあまり血色感はありません。眉毛は今よりも若干細めになっています。

そして、髪型は前髪をあごまで伸ばした髪型でした。もちろん、常に髪の毛は後ろで束ねていました。

2010年2nd season

2nd seasonはかなり早めに2年後の2010年に放送されました。同じくシンプルな色感のかんじられないメイクですね。髪型は前髪を作って少し優しい感じになりました。インラインをひいている可能性があります。

2017年3rd season

そして、一番新しい2017年に放送された3rd seasonです。多分ファンデーションや眉毛は塗っているんでしょうがほとんどすっぴんに近いですね。うっすらアイラインをペンシルで描いているのはわかります。目尻を少し伸ばす感じです。

コードブルーのメイクポイント

画像でも見てきましたが、コードブルーでの新垣結衣さんは実にシンプルなメイクをしています。医療系ドラマなのでそうなってしまうのでしょうか。

ファンデーション、眉毛、アイライン、リップクリーム(色つき)、終わり。

アイライン:上のようにシンプルメイクって感じに見えます。アイラインもがっつりひくのではなく、細くわからないくらいにインラインかもしくは目尻を少しだけ伸ばして引く感じです。

唇:くちびるにほぼ色はなく、薄いピンクの色つきリップくらいですね。

眉毛:眉毛だけはきちんと描いています。ここは外せないポイントみたいですね。新垣結衣さんの眉毛は眉山があまり無い平行型眉毛です。

まつげ:まつげはきちんとビューラーであげて透明マスカラで仕上げているみたいですね。ケバくならずしかし目をぱっちり見せてくれています。




コードブルーメイクの動画

新垣結衣さんのコードブルーメイクを真似するにはやっぱり動画を参考にするのもいいと思います。有名なかじえりさんの動画がありますので参考になればいいですね。

シンプルなメイクだと思っていた中にも実は色々とテクニックがあるみたいですね。あと、やっぱり雰囲気を真似るには髪型も重要だということがわかりますね!

まとめ

新垣結衣さんのコードブルーでのメイクを見てきました。医療系ドラマということでほとんど色が感じられないシンプルなメイクでした。しかし、私たちがわからないだけで実はかなり細かい所まできちんとこだわったメイクをされているのかもしれませんね。

→新垣結衣は歯列矯正してた?歯が黄色いのはなぜ?

→ビオリスの新垣結衣の髪型かわいくて脚もきれい!

→新垣結衣のメガネはどこの?チョコレート効果CMのかわいい画像!




スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)