小松菜奈さんのメイクやカラコンの特徴とは?

今、映画やドラマ、CMにとひっぱりだこで人気上昇中の小松菜奈さんのメイクやカラコンの特徴について書いてみました。

~小松菜奈さんプロフィール~

小松 菜奈(こまつ なな)

愛称はこまつな、ナナ、ななすこ

1996年2月16日生まれ

女優・ファッションモデル

スターダストプロモーション所属
2008年に『ニコ☆プチ』でデビュー。以降、モデルとして様々な雑誌で活躍。

2014年に公開された、中島哲也監督の映画『渇き。』のオーディションで中島監督に発掘され、主人公の娘役となる加奈子役で本格的な演技初挑戦し、女優デビューを果たす。

2016年、『溺れるナイフ』で映画初主演、そしてマーティン・スコセッシ監督の映画『Silence』でハリウッド・デビューを果たす。

身長168センチ。体重47キログラム。ルックスが特徴的だがハーフやクォーターではなく、両親は佐賀県と沖縄県の出身である。

第39回報知映画賞・新人賞
第38回日本アカデミー賞・新人俳優賞(『渇き。』)
第69回毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞(『渇き。』)
第27回日本ジュエリーベストドレッサー賞 10代部門
第8回TAMA映画賞・最優秀新進女優賞(『ディストラクション・ベイビーズ』『黒崎くんの言いなりになんてならない』『バクマン。』『ヒーローマニア-生活-』)
第38回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞(『ディストラクション・ベイビーズ』)

映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』では「Sexy Zone」の中島健人さん、千葉雄大さんと共演。『ディストラクション・ベイビーズ』では菅田将暉さん、柳楽優弥 さんと共演。また今月17日から公開の映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」で福士蒼太さんと共演。

純日本人なのに、異国情緒あふれるアンニュイさにファン急増中です。

*女の子が憧れるドーリーフェイス*

そんな今人気赤丸急上昇中の女優・小松菜奈さんですが、彼女の魅力は何と言ってもそのルックスです。白い透き通るようなお肌に整ったフェイス、またつやつやの漆黒のロングヘアは本当のお人形のような雰囲気を醸し出しています。

*小松菜奈さんみたいになりたい*

ガーリーにもモードにも、どんなファッションでも着こなしてしまう小松菜奈さん。憧れのドーリーガール・小松菜奈ちゃんみたいになりたい!と、そのメイクから髪型、ファッションまで真似したい女の子が今増えているんです。

そんな女の子達の真似したい小松菜奈さんの特徴を挙げてみましょう!

その1:アンニュイな目元
    ミステリアスな雰囲気を感じさせる

その2:ふわふわな眉毛
    お手入れは最小限のふわふわな眉毛

その3:ぽってりとしたくちびる
    女性らしいぽってりとしたリップ

その4:厚めの前髪につやつやとしたロングヘア
    ばっさりとぱっつんに切りそろえられた前髪

見た目の特徴はこの様に正にお人形さんですね。若い女の子達が憧れるのも無理はありません。
では、小松菜奈さんのドーリーなメイクの特徴はどうでしょうか?

その1:肌色を均一に

その2:くるんとカールしたまつげ

その3:アイラインでタレ目に

その4:涙袋でうっすら影を

その5:ナチュラルな眉毛

その6:つやっとしたリップ

メイクの特徴としてはやはり元々の小松菜奈さんの良さを更に生かす様にしているのがわかりますね。あえて言うなら、ナチュラルな感じを出しつつもまつげをカールしたりアイラインでタレ目に見せるなどの細かいポイントはしっかり押さえておくと良いようです。

*小松菜奈さんがモデルのカラコン*

実は小松菜奈さんはカラコンのモデルをされています。そのモデルをするカラコンとはネオサイトワンデーCiel(シエル)です。
カラーはブラウンとグリーンの2色に新色であるベージュとグレージュが追加され4色になっています。

ネオサイトワンデーシエル(Neosight1dayCiel)はとっても自然なので学校にもおすすめのカラコンです。小松菜奈さんの様に透明感あふれるステキな瞳になりたい女性にとっては要チェックですね。

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)