浴衣が簡単に着付けできるセパレート浴衣がある!30代女でも大丈夫!?

現在、簡単に自分で着付けできる浴衣があるってご存知でしょうか?私は全く知らなかったんですが、もしかしてこの記事をお読みのみなさんは知っていたとか!?浴衣を自分で簡単に着付けできる技があるのかと思ったらそうではなくて浴衣自体が進化していたんですね^^

浴衣を今年は着てみようかな、って思ってる方にぜひおすすめしたい気分です。




30代女でも浴衣が着たい

私、30代なのですが今まで1回しか浴衣を着た事がないんです。でも、色々とテレビや漫画などで若い女の子(10代~20代前半?)が夏の夕方から浴衣を着せてもらって、花火大会やお祭りの会場でばったり好きなクラスメイトとかに会ってドキドキする、とか彼氏と待ち合わせして浴衣姿を彼氏に褒められる・・・などというシチュエーションが大好きなんですよ。

大好きなわりに浴衣を買ってもらった事がなくて(当時は高かったし)初めて浴衣を着たのは25歳も過ぎた頃でした。自分としてはもうちょっと若くてきれいな頃に浴衣を着てお祭りに繰り出してみたかったな~などと今でも妄想してるんです。

それで20代で買った浴衣は、浴衣と帯と下駄の3点セットで5000円でした!当時はセット売りがまだ珍しい頃で(ネットも普及していなかった)即買いしましたね。

どこで買ったかというと、年に1回開かれている成人式用の振り袖の大規模な試着会兼、即売会でした。大きな体育館みたいな所でしたよ。二十歳はとおに過ぎていましたが付き添いで行ったんですよね。

しかしその浴衣も着付けしてくれる人がいないと自分で着られないしなんだかお祭りに浴衣を着ていくのが恥ずかしくなってきて1回着ただけで捨てちゃったんです。

なのに、やっぱりまた浴衣を着てお祭りや花火を見に行きたい!って思ってるところです。

浴衣が簡単に着付けできる!?

浴衣が30代でも着たくなった私は現実問題として自分で浴衣を着られるのか?問題が発生するんですよね。

着付けしてくれる知り合いに頼むのもなんだかもう面倒だし、かといって着付けしてくれるところは金額張るしな~とか思って。

で、調べていたら浴衣が簡単に自分で着付けできる浴衣を発見しました。自分一人で浴衣が着られるならぜっったいそっちの方がいいに決まってるのです。

大変便利なセパレート浴衣

その浴衣が簡単に自分で着付けできる、という浴衣はインターネットで見つけました。

なんと、浴衣の上下が分かれているセパレート浴衣というものでしたよ。今まで生きてきてセパレート浴衣っていうのを見たことがなかったので驚きました。

セパレートで上下別になっているんだったら自分で着られるかもしれない。

上は普通に羽織って、下は巻きスカートみたいになっているようです。そこにこれまた綺麗に作られた帯を巻くだけというスタイル。

浴衣を着た見た目は普通の浴衣と大差ないようです。見た目が一緒ならこっちで全然オッケーですね。

上下別ではないが簡単浴衣

調べているうちに、セパレート浴衣はどちらかというと着物を着てみたい外国人向けだということがわかってきました。

私は小柄なので多分サイズが合わないかも?

そんなとき目に付いたのはセパレートにはなっていない帯があらかじめ作られているので簡単に一人で着付けできるよ、という浴衣でした。作り帯というものだそうで、従来のものより格段に簡単に着られるようになっているようです。

こちらは大正ロマン風な柄がおしゃれなゆかたですね。どちらもかわいくて欲しいです!

これなら日本人の私でもサイズは合うでしょうしセパレートほど簡単にはいかないかもしれませんが一人で着られると書いているので望みがありますね。不器用な私でもどうにか練習すれば着られそうですね。

それにしても知らない間に浴衣事情は簡単に便利に進化していたんですね~。もっと早くこういうのに出会っていたかったですよ。やっぱり浴衣を着るハードルが下がると私みたいな不器用で面倒くさがりな人も夏祭りだからちょっと浴衣着て行こうかな♪なんて気軽に思えるようになるところがいいですよね。

まとめ

今年の浴衣は簡単に着付けできるかもしれないというワクワク感があります。長い事浴衣は着付けが面倒で難しいモノ、という常識が覆されていました。しかも今はインターネットさえあれば家にいながら浴衣がポチッとな、と通販できちゃうなんて・・・素晴らしい。呉服屋さんに行かなくていい!色々見比べて決めようかな、って思ってます。




スポンサーリンク

フォローする